痩せるにはどうしたらいい?私が8キロ痩せたダイエット方法

痩せるにはどうしたらいい?と悩んでいました

痩せるにはどうしたらいい?・・・ダイエットを始めた頃の私の悩みでした。


会社から帰るのは午後9時過ぎ、料理が苦手な私は仕事帰りにスーパーやコンビニに立ち寄って弁当やお惣菜を買って帰宅するという毎日でした。

仕事のストレス解消という理由をつけて、コンビニなどで買ってきたものを食べながら毎晩大好きなビールを飲むのが楽しみになっていました。

ずぼらな私は、カップラーメンをすすりながらビールを飲むという日も。


そんな乱れた食生活を続けていたら、40キロ台だった体重が50キロを超え、60キロも目前というところまできてしまいました。


「さすがにこれはヤバイ!!」

危機感を覚えた私はダイエットしようと決心したわけですが、自分なりにダイエットしてもなかなか痩せないのです。


大好きなビールを控え、スーパーやコンビニでは脂っこい食べ物を買うのを辞め、野菜中心の食事を摂るように心掛けました。

でも、体重が増えることはありませんでしたが、痩せることができませんでした。

 

痩せない原因の多くは、カロリー過多

痩せるにはどうしたらいいと悩んでばかりいても何も解決しませんので、ダイエットに失敗する人の特徴や痩せない原因などを調べてみました。


ダイエットに失敗する人のパターン、痩せない原因のほとんどは『カロリー過多』です。

逆に言えば、カロリーがマイナスになっていれば、100%痩せることができるのです。食べなければ、人間のからだは必ず痩せるようになっています。

痩せない、太るということは、『食べている』からなのです。


ですが、私たちは通常の生活をするうえで、全く食べないということはあり得ません。ダイエットしている人でも「食べてないのに」と言っていたとしても、何かしら食べているはずです。


つまり、何をどのくらい食べたか、もっと言えば、どんな栄養素を何カロリー食べたかが重要であり、ダイエットするということは、カロリーコントロールをして初めて正しいダイエットが実践できているといえるのです。

 

実家に帰ったら、妹がダイエットしていました

ずぼらな私はカロリーコントロールなど到底できないし、痩せるにはどうしたらいい?と困っていたある日、久しぶりに実家に帰ったら、見慣れないビンが置いてありました。

シャンパンかと見間違えましたが、酵素ドリンクという飲み物で、妹が定期購入しているものでした。


数ヶ月に会った妹は、以前よりも痩せていました。


もともとは芸能人やモデルさんのために作られていて、2013年の一般販売解禁後一気に人気が拡大したそうで、ネット通販で購入して無料のダイエットサポートまで付いてくるという代物でした。

自己流でダイエットしてもなかなか痩せないという悩みを抱えていた私は、ダイエットサポートが受けられて、なおかつ、身近なところで実際に妹が痩せたのなら・・・と定期購入することに。

 

痩せるにはどうしたらいいという悩みを解決

朝や夜、3食のうち1食を食事代わりに酵素ドリンクを飲むという、いわゆる「置き換えダイエット」と呼ばれる方法なのですが、これが私には合っていましたね。

痩せるにはどうしたらいいという悩みを解決してくれました。


価格だけを見れば一見高いイメージがありますが、この酵素ドリンクは1食あたり約113円くらいです。1食、この酵素ドリンクに置き換えしますので、何か食材を買うことを考えたら、1食分食費を節約することもできます。

また、ヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロの三大美容成分が最大限配合されていることから、きれいに痩せたいという希望も満たしてくれるのではという期待も抱かせてくれました。

 

酵素ドリンクを飲むようになって4ヶ月

酵素ドリンクを飲むようになって4ヶ月経ったときに体重に乗ったら、体重計の数値が50キロを切り40キロ台に!!

思わず「やったー」と叫んでしまったほどうれしかったことを覚えています。


酵素ドリンクというと味が美味しくないというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、私が購入した酵素ドリンクはピーチ味でとっても美味しく飲むことができます

ですが、美味しく飲んだからと言って痩せるかどうかなど効果については個人差があるのは否定できません。

でも、少なくとも、私と妹はダイエットできて喜んでいますよ。


痩せるにはどうしたらいいと悩んでいた私とまた妹も効果に大満足していて、姉妹ともどもお世話になっている酵素ドリンクはこちらです。
⇒ 酵素ドリンクの詳細をみる